商品画像
聖トポロジー 地霊の変容[image1]聖トポロジー 地霊の変容[image2]
商品名
聖トポロジー 地霊の変容
商品説明
[著者] 鎌田東二 
[装幀] 鈴木成一
[発行所] 河出書房新社 [シリーズ] 意識と場所 1
[発行年] 1990年 初版
[言語] 日本語 [図版]
[フォーマット] 四六|ハードカバー [ボリューム] 265頁
[構成] 1冊 [付属] カバー
商品解説
[コンディション] BODY:GOOD ★★★☆☆☆☆ JACKET:GOOD ★★★☆☆☆☆
[商品メモ] カバーにクスミあり
[備考] 版元品切

[コメント] 日本思想史、神道学、宗教学、哲学、文化人類学、民俗学等をフィールドに「翁童論」シリーズをはじめ、多数の著書・共著を発表し、国際日本文化研究センター共同研究員・客員助教授、京都造形芸術大学芸術学部教授、京都大学こころの未来研究センター教授などをつとめてきた哲学者、宗教学者鎌田東二(1951-)が、さまざまな雑誌に掲載してきたエッセイや論考をまとめたもの。同シリーズに『異界のフォノロジー 純粋国学理性批判序説』(1990年、河出書房新社/意識と場所2)がある。

[目次・構成・収録内容]
第一部 《地霊》場所の変容
虹の点滅
蛇と聖地
四国の地霊たちに ふたつのマレビト
自然の声・自然の文学 宮沢賢治における宗教と芸術と科学
神殿としての自然
伊勢の朝日と山桜花
富士のカミナリ
場所の神秘主義
聖トポロジー
縄文今昔物語
阿波邪馬台国伝説
宮古の三輪山
神ながら少女ナウシカ
浄土と常世 天の岩戸・大王崎・奥熊野から常世・浄土へ

第二部 《神秘》意識の変容
核と宇宙船 知の全体性の再考を迫る道具
肉体現象学序説 神秘思想と身体
チの変容
マジナイと詩 その自然哲学と医療技術
二つのチ理 ソロヴイヨフとベルジャーエフ
水神童子としての「空海」
甦る「邪教の血」 ナチズムと大本教
天気の変容

エピローグ 《地霊の変容あるいは月面宇宙返り講》鏡としての月

あとがき
初出一覧

[図書分類] 宗教全般|神道|日本思想|民族学・人類学|伝説・民話・昔話|エッセイ・随筆
[キーワード] FESTIVE・RITE|MYTH(神話)|RUIN|RELIGIOUS・FAITH|SPACE・VOID|PLACE・TOPOS
[コード] 4309230148

詳細情報を表示

基本情報のみ表示

海外発送

International Shipping

Please contact us with title or code that you want, your name and address from inquiry form.
We will e-mail you the total costs of your purchase including the shipping cost and tax.
We would accept PayPal payment only.
After confirming payment, we send parcel by JAPAN POST SERVICE soon!

商品価格
2,000円

RELATION

関連商品のご紹介

BOOK : DOMESTIC

同じカテゴリーのリストを表示する

NEW ARRIVAL

新着商品のリストを表示する

BLOW-OUT PRICE

期限付き特別価格(ウェブショップ注文限定)のリストを表示する

SHOPPING CART

商品点数
0点
合計金額
0円
税込6,480円以上お買い上げで配送無料!国内送料280円(メール便)〜

ADD TO CART

商品番号
BK040710
商品価格
2,000円
注文数量

BOOKMARK / SHARE

BLOW-OUT PRICE

CLASSIFICATION

KEYWORD