商品画像
戦後文化の軌跡 1945-1995 Japanese Culture:The Fifty Postwar Years[image1]
商品名
戦後文化の軌跡 1945-1995 Japanese Culture:The Fifty Postwar Years
商品説明
[編集] 目黒区美術館 広島市現代美術館 兵庫県立近代美術館 福岡県立美術館 朝日新聞社
[表紙] 横尾忠則 [デザイン] 神田昇和
[発行所] 朝日新聞社
[発行年] 1995年
[言語] 日本語 [図版]
[フォーマット] A4|ソフトカバー [ボリューム] 287頁
[構成] 1冊 
商品解説
[コンディション] BODY:VERY GOOD ★★★★☆☆☆ JACKET:GOOD ★★★☆☆☆☆
[商品メモ] 軽微なスレあり
[備考] 版元品切

[コメント] 敗戦から50年の節目に目黒区美術館(1995年4月19日-6月4日)、広島市現代美術館(1995年6月14日-7月21日)、兵庫県立近代美術館(1995年8月15日-9月24日)、福岡県立美術館(1995年10月8日-11月5日)を巡回した同タイトルの展覧会の共通図録。美術・写真・建築・デザイン・ファッション・いけばな・映像・マンガなど、戦後の視覚文化全般の軌跡を年代を追って紹介し、改めて文化という大きな枠組みのなかに再度位置付けようと企画・検証したもの。

[目次・構成・収録内容]
はじめに
【序論】世界史のなかの戦後日本と文化 多木浩二
【覚書】戦後視覚文化の回顧 前提と方法について

第1章 廃墟からの出発 戦争の傷跡 1945-1950年頃
混乱から立ち上がる敗戦直後の美術 出原均
戦後写真のアクチュアリティー 中島徳博
“欠落感”を引きずる戦後の家族 家村珠代

第2章 成長と抑圧のはざまで 1950年代
リアリズムとアヴァンギャルドの50年代美術 西本匡伸
解体に向かうマンガ・メディア 村上知彦
建築に見る「戦後」概念の風化 松葉一清

第3章 伝統と革新 1950-1960年代
理念と自由を求める日本画・陶芸・書 中島徳博
前衛いけばなの興亡 1945-55頃 川浪千鶴
「美術と/の映画」の50年代・60年代 正木基
東京国際版画ビエンナーレと版画概念の拡散 正木基

第4章 展開する前衛 大衆文化の形成1960年代
過剰と沸騰の60年代美術 山崎均
[コラム] 東京オリンピックのデザイン 家村珠代
[コラム] 大阪万博と生活の未来 山崎均
戦後デザインの根拠 柏木博
小劇場運動以後の現代演劇 扇田昭彦

第5章 「近代の懐疑」からポストモダンの時代へ1970-1990年代
西欧モダニズムを懐疑し、逸脱する現代美術 建畠晢/帯金章郎
世界性をもった日本のファッション・デザイン 深井晃子
テレビCMの前衛性 藤本圭太

戦後文化史年表 石井亜矢子編
主要参考文献 石井亜矢子編
出品リスト
謝辞

[図書分類] 戦争・軍事・兵法|アート・芸術全般|漫画・コミック|デザイン全般|ファッション・衣裳|写真集・写真関連|建築・土木・環境工学|日本史
[キーワード] POSTMODERN|MODERN(モダニズム)|AVANGARDE|EXHIBITION|VIEW・VISION

詳細情報を表示

基本情報のみ表示

外部リンク
現在こちらの商品は在庫を切らしております。

RELATION

関連商品のご紹介

BOOK : DOMESTIC

同じカテゴリーのリストを表示する

NEW ARRIVAL

新着商品のリストを表示する

BLOW-OUT PRICE

期限付き特別価格(ウェブショップ注文限定)のリストを表示する

SHOPPING CART

商品点数
0点
合計金額
0円
税込6,480円以上お買い上げで配送無料!国内送料280円(メール便)〜

ADD TO CART

商品タグ
REQUEST FOR SEARCHSOLD OUT
商品番号
BK110538
現在こちらの商品は在庫を切らしております。

BOOKMARK / SHARE

AUTOGRAPH

CLASSIFICATION

KEYWORD