商品画像
言葉と悲劇[image1]
商品名
言葉と悲劇
商品説明
[著者] 柄谷行人
[装幀] 菊地信義
[発行所] 第三文明社
[発行年] 1989年 初版5刷
[言語] 日本語 [図版]
[フォーマット] 四六|ハードカバー [ボリューム] 345頁
[サイズ] 194mm × 134mm × 28mm
[構成] 1冊 [付属] カバー、帯
商品解説
[コンディション] BODY:GOOD ★★★☆☆☆☆ JACKET:GOOD ★★★☆☆☆☆
[商品メモ] 天にシミあり
[備考] メール便不可

[コメント] 夏目漱石、ドストエフスキー、江戸期の国学・儒学、丸山真男、世界宗教(世界という観念を提示した宗教)、スピノザ、ファシズム、坂口安吾とその作品を取り上げた本書は、三島由紀夫・吉本隆明・江藤淳を論じた「思想はいかに可能か」により、1966年に第11回東大新聞五月祭賞を受賞し、1969年には、「意識と自然 漱石試論」により第12回群像新人文学賞を受賞し、文芸批評家としての活動をスタートし、法政大学やイェール大学で講師をつとめていた柄谷行人(1941-)が、1984年来の行っていた講演の内容をまとめたもの。

[目次・構成・収録内容]
バフチンとウィトゲンシュタイン
漱石の多様性 『こゝろ』をめぐって
言葉と悲劇
ドストエフスキーの幾何学
江戸の注釈学と現在
「理」の批判 日本思想におけるプレモダンとポストモダン
日本的「自然」について
世界宗教について
スピノザの「無限」
政治、あるいは批評としての広告
単独性と個別性について
ファシズムの問題
ポストモダンにおける「主体」の問題
固有名をめぐって
安吾その可能性の中心

講演データ
あとがき

[外部リンク]
http://www.kojinkaratani.com/

[図書分類] 思考・思想・哲学|批評・文学論・文芸評論
[キーワード] HISTORICAL|CRITICISM・CRITICAL
[コード] 4476031447

詳細情報を表示

基本情報のみ表示

海外発送

International Shipping

Please contact us with title or code that you want, your name and address from inquiry form.
We will e-mail you the total costs of your purchase including the shipping cost and tax.
We would accept PayPal payment only.
After confirming payment, we send parcel by JAPAN POST SERVICE soon!

商品価格
800円

RELATION

関連商品のご紹介

BOOK : DOMESTIC

同じカテゴリーのリストを表示する

NEW ARRIVAL

新着商品のリストを表示する

BLOW-OUT PRICE

期限付き特別価格(ウェブショップ注文限定)のリストを表示する

SHOPPING CART

商品点数
0点
合計金額
0円
税込6,480円以上お買い上げで配送無料!国内送料280円(メール便)〜

ADD TO CART

商品番号
BK050043
商品価格
800円
注文数量

BOOKMARK / SHARE

PICKING UP

CLASSIFICATION

KEYWORD